HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG

 activity

2013年

■「あんさんぶる2013年1月号」エッセイ掲載

■「BtoC 塚越慎子リサイタル」委嘱作品/クロノイ・プロトイによる共同作曲

■「チェルニー30番/上・下巻(東音企画)」楽曲解説担当

■「アサヒ・アート・フェスティバル」サイトにて、コラム寄稿

■ 江川良子/駒込綾デュオリサイタルにて委嘱作品初演

■ ソイズ合同会社 企画(五感にちなんだ5プログラム+鳴ハッチプロジェクト)

■「歌われる詩たち vol.4」

■ CD「お豆の物語&ゆきむすび」リリース

■ 文化庁「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」オーケストラ編曲

■「バンバン!ケンバン♪はままつ」にてトイピアノ委嘱作品初演

■ エドヴァルド・ムンク生誕150周年記念公演「命の血」プレリュード初演

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999


 ■「あんさんぶる2013年1月号」エッセイ掲載


「あんさんぶる2013年1月号」(カワイ音楽教育研究会発行)に、
「神さまの木」というタイトルのエッセーが掲載されました。


 ■ 「BtoC 塚越慎子リサイタル」委嘱作品/クロノイ・プロトイによる共同作曲


BtoC オペラシティ主催「BtoC」公演にて、出演者の塚越慎子さんからの委嘱により
作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」で共同作曲をした「地球のパルティータ」
が初演されました。

各メンバーが一つずつお題を出し、それを他のメンバーが引き継ぎ作曲するという流れで、
6つの小品による組曲として制作しました。

日  時:2013年5月14日 19:00〜
会  場:東京オペラシティ リサイタルホール
演  奏:塚越慎子(マリンバ)

曲  目:「地球のパルティータ」
      1.古の舞
      2.原子の舞
      3.新緑の舞
      4.腕の舞
      5.星座の舞
      6.地球の舞

 ■ 「チェルニー30番/上・下巻(東音企画)」楽曲解説担当


30b 30a チェルニ―30番新刊の巻末解説を担当いたしました。

とてもキュートな装いで、内容も今までの
「チェルニー=練習曲」のイメージとは
だいぶ異なるものとなっております。

監  修:根津栄子
出  版:東音企画






 ■ 「アサヒ・アート・フェスティバル」サイトにて、コラム寄稿


アサヒビールが全国の市民グループやアートNPOと恊働で開催している
「アサヒ・アート・フェスティバル(AAF)」のサイトに、寄稿しました。

こちらからご覧いただけます→アサヒ・アート・フェスティバル/コラム

 ■ 江川良子/駒込綾デュオリサイタルにて委嘱作品初演


aonotoki 江川良子さんと駒込綾さんによるデュオリサイタルにて、
サックスとハープのための委嘱作品「青の時」を作曲しました。

5月中旬頃に暖かくなってくると、日に日に青々と生えてくる
葉っぱの様子を描いてみました。


日  時:2013年6月30日 15:00〜
会  場:あづみ野コンサートホール(長野県安曇野)
演  奏:江川良子(サックス)、堀米綾(ハープ)









 ■ ソイズ合同会社 企画(五感にちなんだ5プログラム+鳴ハッチプロジェクト)


soys 「ソイズ合同会社」として、今年度は五感にちなんだ5プログラムと、
鳴ハッチプロジェクト2013を企画しました。

月や太陽の動きを意識し、
鳴子という地、
湧き出る温泉、
鳴子で穫れる大地の産物などを楽しみながら、
五感を開放できるような「場づくり」を行います。


2013年度の企画は→こちらをご覧ください。



 ■ 「歌われる詩たち」vol.4


kohaku うたと詩人とピアノ、という一風変わったトリオ「KOHAKU」による公演
「歌われる詩たち vol.4」において、 「すべて詩は作曲家自身による作品」というコーナーで、
「お豆の物語」と「ゆきむすび」が再演されました。

日  時:2013年8月18日 14:00〜
会  場:渋谷公園通りクラシックス
演  奏:吉川真澄(うた)、柏木麻里(詩人)、大須賀かおり(ピアノ)




 ■ CD「お豆の物語&ゆきむすび」リリース


omame2 「地大豆湯治」というプロジェクトで育てている、
「くるみ豆」と「じゃこう豆」の一年の成長を描いた組曲『お豆の物語』と、
鳴子で生まれたお米を描いた『ゆきむすび』を収録したCDを、リリースしました。

 <CD「お豆の物語」&「ゆきむすび」>

  吉川真澄(ソプラノ)、須藤英子(トイピアノ)、大場陽子(作曲・作詞)

  収録曲:「お豆の物語」
      1.開墾
      2.種まき
      3.草むしり
      4.枝豆カーニバル
      5.大豆

      6.「ゆきむすび」

詳細は、こちらをご覧ください。

 ■ 文化庁「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」オーケストラ編曲


東京ニューシティ管弦楽団による「次代を担う子どもの文化芸術体験事業」
オーケストラ公演において、 公演実施各校校歌のオーケストラ編曲を担当しました。

日  時:2013年10月21日〜10/24
演  奏:指揮 栗田博文/東京ニューシティ管弦楽団

     大分県日田市立桂林小学校
     大分県津久見市立第二中学校
     大分県佐伯市立松浦小学校
     大分県佐伯市立佐伯小学校

 ■ 「バンバン!ケンバン♪はままつ」にてトイピアノ委嘱作品初演


banban 「バンバン!ケンバン♪はままつ2013」において、須藤英子さんによる委嘱作品、
『ある働き蜂の一生〜身繕い、掃除、送風、幼虫と女王蜂のお世話、巣作り、貯蜜、
門番、そして蜜源へ〜』が 初演されました。

寿命40日ほどの働き蜂が一生の間に行う作業を盛り込んだ曲で、内部奏法を含む
トイピアノソロのための作品です。


日  時:2013年10月26日(土) 13:00-17:00
会  場:静岡文化芸術大学
演  奏:須藤英子(トイピアノ)







 ■ エドヴァルド・ムンク生誕150周年記念公演「命の血」プレリュード初演


munch エドヴァルド・ムンク生誕150周年記念公演「命の血」に、
プレリュードの作曲で関わりました。
ムンクの日記から抜粋したテキストを元に、音楽、朗読、舞踊で
新しくムンク・ワールドを紡ぎ出して行く試みです。

演  奏:エレン・セーイェシュテード・ボートケル(ハープ)

     ラーシュ・リッロ・ステンベルグ(ピアノ)
     オッド・ハンニスダール(ヴァイオリン)
舞  踏:エラ・フィスクム
朗  読:森 一(劇団俳優座所属)

◎東京公演
日  時:12月11日(水)20:00〜
場  所;東京・六本木 スーパー・デラックス
料  金:前売2500円/当日3000円 / 中高生1500円

◎宮城公演
日  時:12月14日(土)17:00〜
場  所;宮城・鳴子温泉 鳴子公民館
料  金:前売1500円/当日2000円/中高生500円

制  作:スーパー・デラックス

 ■過去の活動

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999


HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG