HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG

 activity

2012年

■ CDリリーズ「クロノイ・プロトイ×クァルテット・エクセルシオ」

■ ザ・ニッポン!~オテル・ドゥ・ミクニ×若き日本人~ 第4弾
「鳴子の地大豆と江戸東京野菜のレゾナンス~ミュズィクを添えて~」


■ 河北新報 エッセイ「微風旋風」連載(全6回)

■ 「味噌づくりの宴」

■ ソイズ合同会社 企画(ヨガ+αシリーズ/発酵音楽シリーズ/アウトドアプログラム)

■ サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン

■ 第22回芥川作曲賞選考演奏会

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999

 ■ CDリリーズ「クロノイ・プロトイ×クァルテット・エクセルシオ」


chropro 現代作曲家グループ「クロノイ・プロトイ」で、CDをリリースしました。

このアルバムは、クロノイ・プロトイ結成10周年を記念して開催された
コンサート(第9回 佐治敬三賞受賞公演)を、同内容の曲目・構成で、
後日改めて秋川キララホールにて録音したものです。


作  曲:「クロノイ・プロトイ」
      大場陽子、小林寛明、篠田昌伸、鶴見幸代、徳永崇、渡辺俊哉

演  奏:「クァルテット・エクセルシオ」
      西野ゆか(第1ヴァイオリン)、山田百子(第2ヴァイオリン)、
      吉田有紀子(ヴィオラ)、大友肇(チェロ)

CD詳細:こちらをご覧ください。

販  売:サウンドアリア レコード

 ■ 鳴子の地大豆と江戸東京野菜のレゾナンス~ミュズィクを添えて~」


omame ザ・ニッポン!~オテル・ドゥ・ミクニ×若き日本人~の第4弾として参加しました。

鳴子の地大豆などを使って、フレンチの三國清三シェフが創ってくださる
お豆のフルコースに、大豆ができるまでの道のりを描いた音楽を添えさせていただきました。

当日の様子は→こちら!

日  時:2012年1月18日 19:00〜
会  場:オテル・ドゥ・ミクニ(四ッ谷)


ehon1 演  奏:吉川真澄(ソプラノ)
     須藤英子(トイピアノ)

曲  目:お豆の物語より
     「開墾」「種まき」「大豆」
     ゆきむすび


 ■ 河北新報 エッセイ「微風旋風」連載(全6回)


kahoku 東北6県で購読されている河北新報の「微風旋風」というコーナーにエッセイを連載。
この数年の活動などを中心に書かせていただきました。


 第1回:鳴子のおじさん
 第2回:お酒の子守唄
 第3回:カエル・シンフォニー
 第4回:自然に内包される
 第5回:お豆の物語
 第6回:発酵音楽

 ■ 「味噌づくりの宴」


misozukuri 鳴子で育てた地大豆を使っての「味噌づくり」と「お豆にちなんだライブ」を企画しました。
1月にオテル・ドゥ・ミクニで半分初演された「お豆の物語」の完成バージョン(5曲)も
お披露目されました。

当日の様子は→こちら!

日  時:2012年2月26日 19:00〜
会  場:旅館大沼 母里乃館


演  奏:吉川真澄(ソプラノ)
     須藤英子(トイピアノ)

曲  目:「鳴子の龍」(ソプラノ&トイピアノver.)
     「端唄 深川」
     「深川マンボ」
     「小さいものでも素敵なものがあるのよ」
     「お豆の物語」
      1.開墾 2.種まき 3.草むしり 4.枝豆カーニバル 5.大豆
     「ゆきむすび」


 ■ ソイズ合同会社 企画(ヨガ+αシリーズ/発酵音楽シリーズ/アウトドアプログラム)


soys 昨年設立した「ソイズ合同会社」でのいろいろ企画しています。


月や太陽の動きを意識し、
鳴子という地、
湧き出る温泉、
鳴子で穫れる大地の産物などを楽しみながら、
五感を開放できるような「場づくり」を行います。


2012年度の企画は→こちらをご覧ください。




 ■ サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン

eku&ohagi
サントリーホール主催「チェンバーミュージック・ガーデン」の一環でのコンサートに、
アレンジで参加させていただきました。
グラナドスのスペイン舞曲から3曲、ギターと弦楽四重奏用に編曲しました。


日  時:6月8日(金)11:00〜
会  場:サントリーホール ブルーローズ

演  奏:大萩康司(ギター)
    クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)
    クァルテット・セレシア(弦楽四重奏)

曲  目:ハイドン:弦楽四重奏曲第62番 ハ長調 Hob. III- 77「皇帝」から 第1楽章
     ボッケリーニ:ギター五重奏曲第4番から「ファンダンゴ」
     グラナドス:『12のスペイン舞曲』から
           4. ビリャネスカ 5. アンダルーサ 6. ホタ
     ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第1番 ヘ長調 op. 18-1

 ■ 第22回芥川作曲賞選考演奏会

akutagawa
2011年に紀尾井ホールから委嘱され作曲した「誕生」という作品が、
「第22回芥川作曲賞」の候補作品としてノミネートされました。
毎年夏に行われる「サントリー・サマー・フェスティバル」の一環で行われるものです。


日  時:8月26日(日)15:00〜
会  場:サントリーホール 大ホール
入 場 料:一般2,000円

演  奏:大井剛史(指揮)
     新日本フィルハーモニー交響楽団

司  会:片山杜秀

曲  目:
山根明季子:「ハラキリ乙女~琵琶とオーケストラのための~」
塚本 瑛子:「一瞬の内に〜オーケストラのための〜」
新井 健歩:「鬩ぎ合う先に ~オーケストラのための~」
阿部 俊祐:「イル」
大場 陽子:「誕生」
      1.月とともに 2.生命は海深くの温泉から生まれた 3.エディアカラの楽園 4.赤子のラブソング


お問合せ:東京コンサーツ 03-3226-9755
     サントリーホールチケットセンター 0570-02-9999

主  催:サントリー芸術財団

 ■過去の活動

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999


HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG