HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG

 activity

2007年

■ 「ティアラ140+ #15 東京シティ・フィル meets クロノイ・プロトイ」

■ 「夢火垂~マリンバ・ソロのための~」再演

■ 東京都交響楽団 都城公演 ~東京都交響楽団が贈る「世界音楽の旅」~

■ 「山にグランドピアノがやってきた!」

■ GOTEN GOTEN 2007 アート湯治祭「駅コンサートwith紙芝居」プロデュース

■ 「音ストリート in 谷中」(art-Link 上野 - 谷中

■ 「ハナウタ(散華より)~ソプラノとギターのために~」演奏会形式版 初演

■ 第104回アサヒビール・ロビーコンサート「ある町の肖像~東鳴子篇~」



2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999

 ■「ティアラ140+ #15 東京シティ・フィル meets クロノイ・プロトイ」

江東区を本拠地に活躍する東京シティ・フィルメンバーと、気鋭の作曲家集団クロノイ・プロトイが「映画」をテーマに繰り広げる実験的演奏会です。 クロプロがこれまで手がけた珠玉の映画音楽(伊刀嘉紘監督作品)をたっぷり堪能後、初公開となる「秋刀魚の日」(同監督作品)に様々な音楽を作曲し、音声と音楽の出会いにこだわった「音で観る映画」を、サントラ録音も多いシティ・フィルが表現します。

☆プログラム
 伊刀嘉紘監督作品「梅心中」より
 メインテーマ 曲/篠田昌伸  Passion 曲/小林 寛明
「Happy Life」より
 第1幕 曲/徳永崇  第4幕 曲/渡辺俊哉
「笑う胃袋」より
 オープニングテーマ 曲/篠田昌伸  天麩羅と魚1 曲/大場陽子
 仔牛肉1 曲/大場陽子  PLATFORM 曲/渡辺俊哉
 エンドタイトル 曲/鶴見幸代
「SEXTET」より
 序曲 曲/大場陽子  禁断の二重唱 曲/鶴見幸代
「イマジナリーライン」より
 Strip Club 曲/徳永崇
「秋刀魚の日」(新作) 曲/クロノイ・プロトイによる連作 他


出演:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団団員
   戸澤哲夫(Vn、東京シティ・フィルコンサートマスター)
   原ゆかり(2ndVn首席奏者)
   松沢泉(Vc)、薄井信介(Vc)
   蓮池仁(Cb)、伊藤裕悦(Cl)、猿田博(Ob)

作編曲・構成:クロノイ・プロトイ(大場陽子、小林寛明、篠田昌伸、鶴見幸代、徳永崇、渡辺俊哉)


日時:2007年1月21日(日)17時開演(16:30開場)
会場:ティアラこうとう 小ホール
チケット:全席指定 友の会2,500円/一般円3,000円/学生2,500円
ご予約:ティアラこうとうチケットサービス:
    03-5624-3333 (パソコンから http://kcf.or.jp 携帯からhttp://kcf.or.jp/keitai)
    チケットぴあ(クラシック専用):
    0570-02-9990(Pコード予約:0570-02-9999 Pコード246-600 パソコンから http://pia.jp/t)
    e+ http://eplus.jp (パソコンも携帯も同じアドレス)

協賛:アサヒビール株式会社
制作協力:東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
構成・作・編曲:クロノイ・プロトイ
企画・制作・主催:財団法人江東区地域振興会/ティアラこうとう

 ■「夢火垂~マリンバ・ソロのための~」再演

<塚越慎子 マリンバリサイタル>

2006年のパリ国際マリンバコンクールで優勝した、若手マリンバ奏者・塚越慎子さんのリサイタルにおいて、マリンバ・ソロ曲
「夢火垂(ゆめほたる)」が、再演されます。

☆プログラム
マークフォード:キングダム ロア ファンファーレ(日本初演)
大場陽子:夢火垂~マリンバソロのために~
安倍圭子:六本撥による五木の幻想
アンナ・イグナトヴィチ:トッカータ
リー・ハワード・スティーブンス:リズミック・カプリス
外山雄三:マリンバと室内オーケストラのためのコンチェルト・ダ・カメラ(委嘱作品・世界初演)
マイケル・ブリット:カリタス


出演:塚越慎子


日時:2007年3月4日(日)13:30開演(13:00開場)
会場:白寿ホール
チケット:全席自由 3,000円

ご予約:(株)K&T企画 048-885-3119 k_t_kikaku@yahoo.co.jp
     ジャパンパーカッションセンター(パーカッションシティ) Tel:03-3845-3041
    (株)ヤマハミュージック東京銀座店 Tel:03-3572-3134
お問い合わせ:(株)K&T企画 048-885-3119  k_t_kikaku@yahoo.co.jp

 ■押尾コータロー作品「ブラック・モンスター」 オーケストラ編曲

<東京都交響楽団 都城公演 ~東京都交響楽団が贈る「世界音楽の旅」~>

カリスマ的ギタリストとして注目をあびている押尾コータローさんが、都響と共演。
ギター×オケの為の曲としてアレンジを担当しました。

☆プログラム
スメタナ:連作交響詩『我が祖国』より「ヴルタヴァ(モルダウ)」
シベリウス:交響詩「フィンランディア」
サルトーリ(編曲:大島ミチル):タイム・トゥ・セイ・グッバイ*
押尾コータロー(編曲:大場陽子):ブラックモンスター**
ストラヴィンスキー:組曲「火の鳥」(1919年版)

日時:2007年8月28日(火)19:00開演(18:30開場)
会場:都城市総合文化ホール 大ホール
出演:指揮:飯森範親 東京都交響楽団
   ソリスト:木村大*/押尾コータロー**

ご予約・お問合せ:都城市総合文化ホール 0986-23-7140

 ■「山にグランドピアノがやってきた!」組曲「7つの視点」再演

<ピアノ寄贈記念公演「山にグランドピアノがやってきた!」>

宮城県の山奥で廃校になった校舎を使って開かれる、ピアノコンサート。
誰でも一度は聴いたことがあると思われる様々な時代の名曲や、現代音楽、童謡など 盛りだくさんです。

☆プログラム
バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
モーツァルト:トルコ行進曲
シューマン:トロイメライ
ワイマン:銀波
リスト:鬼火
サティ:ジムノペディ1番
大場陽子:7つの視点

出演:大場温子
   鬼首コーラスグループ「森の歌姫」

日時:2007年9月5日(水)19:00開演(18:30開場)
会場:宮城県鳴子温泉旧鬼首中学校
チケット:全自由席 一般/1,000円 学生/500円

ご予約・お問合せ:「山にグランドピアノがやってきた!」実行委員会
          090-2024-0593(大沼)

 ■GOTEN GOTEN 2007 アート湯治祭「駅コンサートwith紙芝居」プロデュース

<駅コンサートwith紙芝居>

2005年から毎年、宮城県東鳴子温泉において「アート」と「湯治」が結びついた滞在型アートイベント「GOTEN GOTEN アート湯治祭」が行なわれています。その湯治祭の一環として毎年行なわれている駅コンサート。地元の杉の木をふんだんに使って建てられた、小さな駅舎を舞台に開かれます。今年は紙芝居も登場!1時間に1本の電車を待つ時間、音楽と紙芝居アートをお楽しみください。アサヒ・アート・フェスティバル参加企画でもあります。

☆プログラム
大場陽子:ファンファーレ
ネーグル:Jive for Five
モーツァルト:ホルン協奏曲1番より第1楽章
福井とも子:"Ansatz" cresccendi al niente for Brass Quintet
大場陽子:重曹セレナーデ
中村八大:上を向いて歩こう
マンシーニ:ピンクパンサーのテーマ

出演:Buzz Five(金管5重奏団)、新藤武吉(限界狭間アーティスト)、大場陽子(企画・作編曲)

日時:2007年9月23日(日)19:07~20:27
会場:鳴子御殿湯駅 入場無料



<突撃パフォーマンス(生音楽付き紙芝居)>

日常の限界狭間で活動するアーティスト新藤武吉氏と、 パワフルな金管五重奏団Buzz Fiveがまちなかで起こす、 ゆかいで楽しいパフォーマンス。みなさんもご一緒に!

出演:Buzz Five(金管5重奏団)、新藤武吉(限界狭間アーティスト)、大場陽子(企画・作編曲)

日時:2007年9月24日(月)10:30~13:00
場所:東鳴子温泉街界隈

主催・お問合せ:東鳴子ゆめ会議  TEL:0229-83-3052 FAX:0229-83-3927  spa@seagreen.ocn.ne.jp

 ■「音ストリート」音空間演出&作曲

<「音ストリート」in 谷中>

藝大の音楽環境創造科の学生が企画したイベントで、今年で11年目を迎える「art-Link上野ー谷中」の一環で行われます。耳を澄ませば、どこからか声や楽器の音が聞こえてくる…。谷中の路地を舞台に繰り広げられる音の世界を、自由に歩いてお楽しみください。

音空間演出:大場陽子(作曲家)
演奏:吉川真澄(ソプラノ)、松波匠太郎(ピアノ)、地元のみなさま、藝大音楽環境創造科学生

日時:2007年10月8日(月祝)
   第1回パフォーマンス/14:00~14:30 第2回パフォーマンス/16:00~16:30
会場:谷中5丁目・築地塀付近
料金:無料 ※雨天決行

 ■「ハナウタ(散華より)~ソプラノとギターのために~」演奏会形式版 初演

<音の反映vol.4>

同時期に開催される「さいとうかこみ展」の展示作品から歌い手が想を得て、そこから 考えられたプログラムが演奏されます。
「ハナウタ」は、2007年10月に谷中のとある道を舞台に展開した「散華」という作品からの抜粋で、演奏会形式版としてギターとソプラノと鐘5種の為にアレンジしたものです。

出演:吉川真澄(ソプラノ)、佐藤剛明(ギター)

日時:11月17日(土)19:00開場 19:30開演
会場:「森岡書店」にて(日本橋茅場町)
チケット:1,000円(要予約)

 ■第104回アサヒビール・ロビーコンサート「ある町の肖像~東鳴子篇~」 プロデュース

ある町の肖像~東鳴子篇~

宮城県の山あいにある東鳴子温泉。そこで毎年「アート」と「湯治」を結ぶ祭り「GOTEN GOTEN アート湯治祭」が行われています。今回のロビーコンサートでは、その祭りの一環で行われている「駅コンサート」や「光の盆」、東鳴子の「湯治文化」などを、「まちの肖像」として、Buzz Five の演奏と限界狭間アーティストの武藤武吉の紙芝居やパフォーマンスにより表現します。 お湯が恋しくなるこの季節、どうぞこのコンサートで温まってください。

☆プログラム
シーン1「駅コンサート」
シーン2「光の盆」
シーン3「田んぼ湯治」
シーン4「世界の湯治村へ」
シーン5「空 書」

出演:Buzz Five(金管5重奏団)、新藤武吉(限界狭間アーティスト)、大場陽子(企画/作編曲)

日時:11月22日(木)18:15開場 18:45開演
会場:アサヒビール本部ビル1階ロビー(浅草)
入場料:市民パトロネージュ制(要入場券)
お問い合わせ:アサヒビール社会環境推進部 tel.03-5608-5195

※未就学児童大歓迎公演です。



2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009 2008 2007 2006 2005 2004 2003-1999


HOME | NEWS | PROFILE | ACTIVITY | WORKS | DISCOGRAPHY | LINK | CONTACT | ∞BLOG